今日は12月10日の「アウトデラックス」に出演される、「石花ちとく」さんについて一体何をしている人なのか。石花ちとくさんが行っているロックバランシングとは何なのかについて調べてみました。

 

「石花ちとく」とはどんな方?

wikiが無いので、少し調べてみました。

スポンサードリンク

本  名:すみません分かりませんでした。 石花ちとくというのは、もじってあるようです。苗字は「石花」ではないようです。石花については下の方で記載します。「ちとく」というのは元々のアーティスト名のようです。そのまま変換すると「知徳」などになるのでもしかすると「とものり」ではないかな?と推測してみました。

年  齢:46歳?

出  身:東京都

学  歴:中央大学夜間部

性  別:男性

 

申し訳ないです。これくらいしか分かりませんした。

 

ロックバランシングとは?

そもそもロックバランシングとは何なのでしょうか?

「ロックバランシング」

ストーンバランシングとも呼ばれているようで、日本ではあまり有名ではないですが世界的にみると、かなり古くからある芸術作品のようです。自然にある石を積み重ねていくようです。日本でも石を積むという習慣は昔からあるような気がしますが、またそれとは違うんでしょうね。

石花ちとくさんはロックバランスアーティストとして、世界的にも有名な方のようです。

石花さんは積みあがった作品を日本語で「石花」(ストーンフラワー)と呼んでいるようです。確かに積みあがった作品は「花」のようにきれいな感じがします。

キャプチャ画像

石花という苗字はここからきているようですね、接着剤などは使っていないという事なのでホントにビックリするばかりです。

 

 

石花さんとしては、このロックバランシングを日本で流行らせたいという思いの中で活動されているようです、「石を積む」という単純な作業ですが、す~ごく難しいでしょうね。

私も今まで、こんな芸術があるなんて知りませんでした。今度河原に行ったら挑戦してみようと思っています。

是非皆さんも河原などに行かれた時は挑戦してみて下さい。

今日も最後まで本当にありがとうございました。