いつもありがとうございます!

今回よりスーパーヒーロー・ヒロイン図鑑は

仮面ライダー1号より現在の仮面ライダーゴーストまでスペックについて調べていこうと思います。

キャプチャ

 

出典:http://sh-ridergame.bn-ent.net/

気になるライダーのパンチ力やキック力はどのくらいだったのか!

第1回はもちろん仮面ライダー1号です!

どうぞよろしくお願いします!

スポンサードリンク

仮面ライダー1号のスペック

IMG_3043[1]

仮面ライダー1号

身 長:180cm

体 重:70㌔

エネルギー源:風力

動力源:超小型原子炉

パンチ力:旧1号・15.5トン 新1号・60トン

キック力:旧1号・22トン 新1号・90トン

ジャンプ力:1回のジャンプで旧1号・15.3メートル 新1号・25メートル

走 力:100メートル1.5秒(15秒じゃありませんよ。1.5秒です!)

特殊能力:

・人間より広い視野

・暗視能力、ズーム能力を持つ複眼

・4キロ先の音が聞こえる聴力

・電波の送受信ができる触覚

・怪人と戦うための脳波探知機

・100トンの衝撃を耐えられる足

 

変身者:本郷猛(藤岡弘、)

IMG_3048[1]

 

・改造の形態は?

もちろんバッタ型です。(トノサマバッタ)

 

・改造したのは?

もちろんショッカーです。

改造人間に選ばれた「本郷猛」ですが、ストーリーの中では、凄まじい高スペックの青年です。城南大学の学生でIQ600で運動神経抜群という設定でした。

 

そして改造についてなのですが、

・さらわれて改造されたわけではなく、自ら捕まり脳に自己催眠をかけ、脳を改造される前に脱出したという説

・本郷武が自分で改造したという説

・戦闘経験を積み重ねることにより肉体に変化が起こってきた説。

などいくつか説があるようで、謎な部分があるのもイイのかなと思いました。笑

 

・変身ベルトは?

変身ポーズはこの頃はまだありませんでした。(諸説あるようですが)

IMG_3048[1]

ベルトに風力を取り込むことによって仮面ライダーの姿になれる。逆に風が無い状態では仮面ライダーの姿どころか能力も出せない。

 

・仮面ライダー旧1号・桜島1号・新1号

・仮面ライダー旧1号(1話~13話)

キャプチャ

典:http://topicks.jp/24243

 

・仮面ライダー桜島1号(14話~52話)

この頃はヨーロッパに行っている設定です。

キャプチャ

出典:http://topicks.jp/images/754454

仮面ライダー新1号(53話~98話)

ヨーロッパより帰ってきて2号と共闘することもありました。

キャプチャ

出典:http://topicks.jp/24243

僕はリアルタイムで見てはいないのですが、98話まであったことにビックリしました!

しかも98話が終わってからもV3やライダーマンなどにもたまに出演されていたようです。

 

「技の1号」と呼ばれているのは新1号になってからです。

仮面ライダー1号として倒した戦闘員の数は「1003」人でした。

 

最後に

いざ調べてみようとしましたが、知らないことがこんなにもあったんですね!

1971年4月3日より始まり、1973年2月3日までの全98話。

今考えると2年間は続いていたわけですね。それだけ当時のちびっ子たちにはインパクトのある作品だったのでしょうね。

ここから始まった仮面ライダー、2016年n現在もしっかりと活躍しています!

お父さんの私もしっかり息子と見ています!

それでは今回はこの辺で、、、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

仮面ライダーゴーストの主役についてはこちらに!

西銘駿(仮面ライダーゴースト)ムゲンゴースト登場は?タケルの身長は?wiki的まとめ!