「桐島洋子」さんをご存知でしょうか?『渚と澪と舵 ふうてんママの手紙』や『聡明な女は料理がうまい』(1976年)という著書で有名な方です。破天荒なシングルマザーとして書かれている本のようですね。

破天荒と聞き、どんな方だったのか?何が破天荒だったのか?気になりましたので調べてみました!

スポンサードリンク

桐島洋子さん、どんな方?wiki的に

キャプチャ画像

出典:http://www.officiallyjd.com/

生年月日:1937年7月6日

出  身:東京都

血液型 :A型

星  座:蟹座

学  歴:都立駒場高校 卒業

職  業:エッセイスト・ノンフィクション作家

子  供:桐島かれん・桐島ノエル・桐島ローランド

駒場高校卒業後、就職されジャーナリズム修行され、退社後フリーライタ―となる。67年に従軍記者となり「ヴェトナム戦争」を経験する。

68年からアメリカで暮らしていたが「渚と澪と舵-ふうてんママの手紙」の出版を機に日本へ帰国する。

その後、「淋しいアメリカ人」や「聡明な女は料理がうまい」など有名な本を多数出版されているようです。

桐島洋子の夫は?子供は?

桐島洋子の夫

なのですが、名前は分からず、ただダイビングで知り合った、アメリカ人の退役海軍中佐だったということしか分かりませんでした、しかも相手は既婚者であった為。結婚はしておらず「桐島洋子」さんは独身のまま3人の子供を育て上げています。

”母は強し”とはまさにこのことですね!

「桐島洋子」さん調べていますとかなり”タフ”な方だったというのが分かります。

桐島洋子の子供達なんですが、私としては子供達の方が名前くらいですが知っていました。

 

長女:桐島かれん

モデル・女優さんとして活躍されていますね、なんと!CDも出しています。

「サディスティック・ミカ・バンド」というバンドの初代ボーカルを務めています。

そしてインテリアショップ House of Lotusというショップのオーナーでもあります。

キャプチャ画像

出典:https://www.manabinoba.com/index.cfm/6,7287,12,html

とても綺麗な方ですね、母「桐島洋子」さんより上の4人のお子さんの母です。

次女:桐島ノエル

キャプチャ画像

出典:https://apres.jp/players/kirishimanoeru.html

職業は「エッセイスト」です。

あとですがヨガの講師の資格も持っておられるようです。

お母さんに一番似ているのはこの方だな、と思いました。そっくりじゃないでしょうか?

職業も「書くこと」を仕事にしているので一番色濃く受け継いでいるような気がします。

長男:桐島ローランド

私、この方の名前を聞いたことがありました。少し調べたところ「江角マキコ」さんの元・夫でした。

キャプチャ画像

出典:http://laughy.jp/1414654524319189056

元モデルの現在は「写真家」のようです。かなりの”イケメン”ですよね?「江角マキコ」さんを落とせたのも分かる気がします。

ただ「スピード離婚」でしたが。

 

 

 

「桐島洋子」さんは実に放任主義で、長女妊娠中も仕事を辞めたくなかったので”大きなブラウス”を着て妊娠を隠し、妊娠後期は2か月間「病気療養」を名目に会社を休んだそうです。

出産してからも「かれん」さんは知り合いに預けなんと!1週間で職場復帰しています。

次女:ノエルさんの時はさすがにそれは適わず、退社してフリー・ライターとなります。

なおノエルさんは「船上出産はお金がかからない」というホントかどうか分かりませんが

出産休暇のヨーロッパ旅行の帰り、マルセイユからの「船上」で「クリスマス」の朝に出産されました、そして「かれん」さん同様、知り合いに預けられました。

そして1967年、愛人がベトナム行きの船の船長になったため同乗し、そこで「従軍記者」となり、戦地を取材していたようです。

1968年にベトナムで身ごもっていた長男:ローランドを出産。ローランドは愛育病院に預けたようです。

破天荒がピッタリ!続きをどうぞ!